ロードバイクにインプレッサ・40過ぎのおっさんの休日

menu a

YouStyle

ユーカリが丘から国道14号を使って船橋ワイズロードへ行ってみた

ユーカリが丘から国道14号を使って船橋ワイズロードへ行ってみたある日のことです。さる高貴な婦人から声をかけられました。

「国道296号がダメなら国道14号を使えばいいじゃない」

私のような下々の人間には思いもよらない発想でした。そうです。なにも狭くて渋滞ばかりの296号を無理に使う必要はないのです。国道は他にもあるのだから!

そんなわけで今回は国道14号を利用して船橋まで行ってみましたよ!目的地は船橋ワイズロードです。カジュアルな装備が欲しいのです。あと輪行の道具も!

本日のコースはこんな感じ。

さて、千葉街道は一体どんな感じだったのでしょうか?

Sponsored Links

どうやって国道まで出ようか?

問題はユーカリが丘から国道までの道のりです。

地図を見て気がついたんですが、14号って海に近いところにあるんですね。そういえば昔私が学生の頃「この国道は海岸線にあったんだよ」って聞いたことが有ります。20年も経ってようやくその意味を実感しました。

14号を目指しつつも、船橋を目指すルートを考えてみたんだけど、それだと国道296号そのものになってしまいます。それでは意味が無いので、花見川CRを南下することにしました。ついでに読者様からのコメントにあった、道の駅と柏井浄水場も通ってみることに。

すぐ近くにあった道の駅

花見川CRと新川CRの間の一般道には、房の駅という道の駅があるとのこと。

早速探してみたらすぐそばにありました。2014-05-27_21h59_39

「八千代道の駅のように休憩場所に使えるかなぁ」と期待したのですが、どうやらロードを置くラックは設置されてないようです。残念。ラックを設置して羊羹や薄皮饅頭でも置いとけば、自転車乗りが次から次へと買いに来るのにね(笑)
2014-05-27_22h00_07
2014-05-27_22h03_03

道の駅からちょっと進むと、柏井浄水場があります。
2014-05-27_22h04_33

浄水場の正門前の方は、ジェットコースターみたいな下って登る坂道が有りましたが、走りやすくていいいですね。
2014-05-27_23h01_01

いよいよ国道14号を走るぞ!

花見川CRをサクッと南下すると、国道14号が見えてきます。いよいよ冒険の始まりです。どんな道なのでしょうか?

この橋から始まります。
2014-05-27_22h08_44

ファーストインプレッション

最初の印象は「路肩が結構広くて走りやすいなぁ」でした。

交差点近くになると、路肩がなくなってしまうのですが、走っているとまた路肩が現れます。また、国道296号と違っていて、歩道がきちんとあります。これなら万が一の時も安心です。

この日はたまたまかもしれませんが、東京方向の道が空いていました。車線も多いし狭っ苦しい296号とは大違いですね。

自転車道路にビックリ!

14号を走っていて驚いたのが、自転車専用道路があったこと。

こんな感じでアスファルトが色分けされてて、超感動!
2014-05-27_22h13_18

車道と違ってスピードは全然出せませんが、安全快適なので自転車道を走りました。「このまま船橋まで道が続いていたら最高だなぁ」って思ったのすが、美浜区に入った途端に自転車道は途切れててしまいました。残念。

自転車に厳しい道路!?

気分良く自転車道を走ってきたのですが、突然目の前に横断歩道橋が現れました。「あーこりゃ車道を走れってことかぁ。」と車道に出ようとしたら、時すでに遅しガードレールに周りを囲まれていました。

しかたなく自転車を押してガードレールを渡ることに・・・。
2014-05-27_22h20_28

さらに進むと、京葉道路の幕張ICが行く手を阻みます。まっすぐ行きたいのですが、怖くて進めません・・・。なにコレ?
2014-05-27_22h21_40

先ほどまでの快適な気分はどこへやら。自転車無視の仕打ちにテンションが下がります。仕方ないのでICの左側を進んでみました。
2014-05-27_22h23_51

幕張ICから船橋までの道のり

ICでの迂回で落ちたテンションですが、その後の道のりで復活することが出来ました。

程々に広い路肩と比較的空いてる車。そして平坦な道。結構快適に走れました。本当は路肩じゃなくて車道を走りたいんだけど、14号走ってる車って皆飛ばしていておっかないんです。

そんなこんなで無事にワイズロードに到着。今回はカメラを持ってきたのでビビット南船橋3Fにある、駐輪ラックの写真も取れました。凄いぶれまくりだけど・・・。
2014-05-27_22h29_58

ちなみに3Fにラックがあるのを知らない人がいるのか、外でママチャリと一緒にロードを駐輪している人もいました。2台ほど有ったけど、ちょっと心配ですね!

帰り道

ワイズロードで1時間ショッピングを楽しんだ後は、湾岸沿いの道を使って帰りました。

やっぱりこの道が最高です!
2014-05-27_22h36_45

途中踏んづけてしまったビニール袋が絡まってしまいました。なぜ避ける方向に飛んでくるのでしょうか・・・。
2014-05-27_22h37_14

風が出てきているので、今日は花見川CRの起点にはいかず、手前で左折します。
2014-05-27_22h38_12
2014-05-27_22h39_17

ロード潰しの恐ろしいトラップゾーン発見!

今回は趣向を変えて、人で混んでる花見川CRではなくて、対岸側の空いている道を北上してみました。
2014-05-27_22h43_14
2014-05-27_22h43_43

その先に待ち受けていたのは、とんでもない世界。今日二度目のなにコレ?
2014-05-27_22h46_06
2014-05-27_22h46_33
なんとか悪意満々のデスゾーンを切り抜けると、国道14号スタート地点だった橋に戻ることが出来ました。この後はCRを北上し、村上のフルル経由で自宅まで無事戻れましたよ。

本日のまとめ

所要時間は3時間。走行距離は53Kmほどでした。

ちなみに、ワイズロードではまたもや何も買いませんでした。靴とか、カジュアルなジャージとか、七分丈のズボン(ズボンって言わないか)とか欲しいんですけどね。

「カジュアルな格好をしてどこに行くの?」と考えると、「ワイズロードとか行くじゃん」ってなるのですが、「ワイズロードだったらいま着てる服でもいいんじゃね?」って自問自答が始まってしまって、結局買えないのです(笑)

自分でも何がなんだか分かりません。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • 星屑
    • 2014年 5月 28日

    船橋への旅お疲れさま

    幕張インターのところは手前のゼブラゾーンで後ろの信号が
    赤になるのを待つと比較的安全にパスできますよ
    ただ、降りてくる車もあるので注意が必要です
    私も殆ど同じ迂回路を通りますけどね(笑)
    あの辺りはクールダウンしてる事が多いので

    あのゼブラゾーンでたちゴケしたのは内緒です(笑)

      • 管理者
      • 2014年 5月 28日

      ICは素直に迂回したほうがよさげですよねぇ。道も平坦だし。

      14号って「東京まで○○Km」って標識があるんですね。
      なんとなくいけそうな距離なので、リアル弱虫ペダルができそうです。
      佐倉から秋葉原へゴ~(笑)

        • 星屑
        • 2014年 5月 29日

        うん、意外に近いですよアキバ
        少し足延ばせば皇居も(^_^)
        ただ、車とは共存が必要です

        坂道も車の横 すっ飛んでましたもんね

          • 管理者
          • 2014年 5月 29日

          アキバまで自転車で行けるようになったら・・・
          幸せかも。

          でも、レーパンでうろついたら、指差されそう(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。