ロードバイクにインプレッサ・40過ぎのおっさんの休日

menu a

YouStyle

ついに自転車で憧れの千葉ニューに!しかも利根川方面から行ったよ

ついに自転車で憧れの千葉ニューに!しかも利根川方面から行ったよホントに暑いですねぇ。真冬の12月からロードに乗り始めたので、初めての夏を迎えるわけですが、この暑さやばすぎでしょう。

そんなわけで、本日は利根川CRを少し味わってきましたよ。時々千葉県の永遠のライバルである茨城県を牽制しておく必要がありますからね!

本日のコースはこのようになっています。

Sponsored Links

目指せ利根川!

まずは利根川を目指します。以前までは憧れの地だったのですが、一度行ってしまうと普通に行けるような気分になります。不思議ですね。

前回船戸大橋から利根川に続く気持ち良い道を発見したので、今回は北印旛沼は経由しません。この船戸大橋をまっすぐと渡ります。
2014-06-01_23h20_05
2014-06-01_23h20_33

印旛沼沿いは気持ちのいい道が続きます。
2014-06-01_23h22_17
2014-06-01_23h22_43

しばらく平坦な道を走ると坂道が始まります。ココで気合を入れると後が持たないので、ゆるゆると登ります。ロードにすごい勢いで抜かれたけど、いつもの様に追撃モードになってはなりません(笑)
2014-06-01_23h30_45

印旛日本医大周辺は意外と坂が多いようです。平坦な道が好きな方は北印旛沼コースを選択したほうがいいですね。
2014-06-01_23h35_35

ストレスを感じずに走っているせいなのか、あっという間に長門川に到着です。
2014-06-01_23h36_49
2014-06-01_23h37_43

利根川とうちゃーく。時間にして1時間位かな?もうめちゃくちゃ暑いです。この後どうすべきか悩みます。
2014-06-01_23h39_56

少しだけ利根川の探検

利根川に到着したら、トイレ等がある拠点となる場所が欲しいのですが、地図にある長門川公園が大きさの割にはトイレすらない有様。(あの掘っ立て小屋がトイレなのかな?)
2014-06-01_23h44_10
2014-06-01_23h41_19

すぐ近くに「水と緑の運動広場」という大きな公園があるらしいので、そちらの様子をうかがってみると、大きな施設とトイレ。そして自動販売機まで設置してありました。なかなか良さそうです。
2014-06-01_23h46_38
2014-06-01_23h47_44

長門川公園と水と緑の運動広場の間に、こんな素敵な休憩所が・・・!トイレだけの用事ならこっちの休憩所の方がいいですね。
2014-06-01_23h49_45

なんとトイレには豪華な駐輪ラックまで有りますよ。このトイレしか無い休憩所に自転車乗り達が結構集まってました。
2014-06-01_23h49_59
2014-06-01_23h54_57

目指せ千葉ニュー!

「折角利根川に来たんだし、ちょっとCRを走ってみたいなぁ」

暑くてたまらないんだけど、そう考えてしまうのが自転車乗りの定めなのでしょうか?利根川沿いに千葉ニューを目指してみることにしました。

この果てしなきCRを突き進みます!暑いのでアームカバーと頭と首筋に水をかけまくってしゅっぱ~つ!
2014-06-01_23h56_15

なぜかここでCRが閉鎖されてました。門が閉まってて迂回せざるをえないことに・・・。迂回ついでに、CRと並走する国道356号を走ることに。
2014-06-02_00h00_28
2014-06-02_00h03_53

国道356号は途中狭くなったりするけど、結構走りやすいです。でもアップダウンがあるので、平坦な利根川CRの方を走ったほうが良さそう。
2014-06-02_00h05_55

この暑い中知らない道を走っているとかなり不安になりませんか?私は「熱中症になったらどうしよう」って心配しながら走ってました。とりあえずスポーツドリンクをちょびちょび補給しながら。真水を頭、首、腕にかけまくりです。

木下駅で南下が始まると「あぁ家の方向に向かってるぅ」となり、ちょっと気が楽になります(笑)
2014-06-02_00h07_19

ついに千葉ニューを捉えます。大昔に面接に行った保険会社のビルが見えました!ロードバイクを買う以前。クロスバイクを買うときに「いつかは千葉ニューに行ってみたい」その願いを叶えることが出来ましたよ。しかも後ろから攻めることになるとは思ってもいませんでしたけどね!
2014-06-02_00h15_09
2014-06-02_00h17_37

さぁ佐倉ふるさと広場へ行こうか

千葉ニューをこの目で見て満足したので、そのまま南下して阿宗橋を目指します。

ところで千葉ニューって凄い遠いイメージがあったんだけど結構近かったんですね。あっという間に阿宗橋に到着してしまいました。

ここまで来るといつもの周回コースなので、暑さの不安も感じなくなります。
2014-06-02_00h18_31
2014-06-02_00h22_34

ふるさと広場は自転車乗りぐらいしかいませんでした。超暑いもんね。
2014-06-02_00h24_30

この後は風車を眺めながらちょっと休憩。自動販売機でスポーツドリンクを購入してボトルに補充します。ついでに頭にかけるための水も補充。ちょっと濁ってたんだけど、印旛沼の水をそのまま使ってるのかなぁ・・・?

休憩後はタキサイクルに余地道して無事帰宅完了!この暑い中、熱中症にならずに済んでよかったです。しかし本当に暑かった。今からこんなことじゃ、梅雨明けの猛暑の時は自転車に乗れないかもしれませんねぇ。どうしよう。他所様は真夏はどう過ごしているんでしょうか?気になりますね!

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • 星屑
    • 2014年 6月 02日

    こんにちは

    目標達成おめでとうございます(^o^)
    一度行った道は距離感がなんとなく判るので安心ですよね
    初めての道は不安もあるけど新しい発見もあり楽しんでます。
    新しいルートを走る時は早めの休憩をいれるようにしてますね
    次のコンビニがどこにあるか判らないし・・・

    これから暑くなります、こまめな水分と塩補給しながら楽しみましょう
    この時期、塩のタブレットをなめながら走ってますよ

      • 管理者
      • 2014年 6月 03日

      ありがとうございます。

      休憩などのペース配分がさっぱりわからないんですよねぇ・・・。

      とりあえず1時間毎にジェルを飲むようにするのと、スポーツドリンクをちびちび飲み続けるようにはしているのですが、休憩がいつも佐倉ふるさと広場ばかりになってしまいます。

      それほど長い距離を乗っているわけではないのですが、「まだいける、がんばろう!」みたいに考えちゃって、いつか痛い目にあいそうです。

      塩のタブレットは次の遠出までに用意しておこうとおもいます。でも週末は雨っぽいですね>w<

  1. この記事へのトラックバックはありません。