ロードバイクにインプレッサ・40過ぎのおっさんの休日

menu a

YouStyle

R464印旛日本医大~鎌ヶ谷を走ってみた感想

R464印旛日本医大~鎌ヶ谷を走ってみた感想「いい天気だ。これはもう風になるしかない!」

日曜日はユーカリが丘から以前住んでいた鎌ヶ谷にR464経由で冒険してみることにしました。

R464といえば、私のお気に入りの国道です。たまーに印旛日本医大~千葉ニュータウン中央までを走っています。いつも県道61号のところで左折してしまうため、千葉ニューより西側のR464は未知の世界です。なのでどのようになっているのか知りたかったのでした。

今回走ったコースはこのようになっています。
2014-09-22_21h33_49

ちなみに今回はカメラを持っていません。残念ですが、ユーカリが丘でトッキュウジャーショーが行われるため嫁にカメラを持って行かれてしまいました。

しかも11:00開演なのですが、席の確保のため10:00から11:00まで暑い中席の見張りをするはめに・・・。

Sponsored Links

さぁ未知の世界鎌ヶ谷を目指して出発だ!

毎度のことながら、前半に飛ばしすぎて途中でバテてしまうのが私の悪い癖。

そこで今回は心拍数を上げない。スピードは気にしない。ケイデンスは80以下でのんびり。この3つをテーマに走ることにしました。そうすればきっと疲れずに走り続けられるんじゃないかなぁって考えたのです。

まずはユーカリが丘から、いかに疲れずにR464に出るかを考えました。なるべく坂道を通らずにのんびりまったり行くには・・・

ずばりこのコースを選びました。
2014-09-22_21h47_39

県道61号は綺麗で車道並みに広い歩道が有ります。ここをのんびりと登って行きます。「ロードで歩道だとう!?」と真っ赤になる人もいるかもしれませんが、まったりと行きたいので気にしません。自転車通行可だしね!

ただし、歩道は右側にしかないため、R464との合流地点で左折が出来ません。回り道をしながら歩道橋を使う必要があるので注意です。
2014-09-22_21h52_22

千葉ニューからは問題なく鎌ヶ谷方面に進めそうに思えますが、途中にとんでもないデスゾーンが待っています。それはR16との合流がある小室駅周辺です。
2014-09-22_21h55_05

ずっと車道を走っているとR16との合流で道幅が狭くなります。そのうえ下り坂の途中でトンネルをくぐります。結構スピードが出ているので、急激に視界が悪くなるため要注意。しかも合流した自動車がたくさんいるため、道も混んでいます。

さらにさらに怖いのが、路肩を走ることが出来ないということ。

路肩は一応あるのですが、アスファルトが盛り上がっていて、下手に路肩を走ろうとすると、ハンドルを取られてタイヤの制御がききません。転ぶ3秒前ぐらいの状態。まとめるとこんな状況です。

  • 道が狭くなった
  • 16号からの合流で自動車が増えた
  • 下り坂でスピードが出た
  • トンネルで真っ暗だ
  • 路肩がいきなり盛り上がった
  • すご勢いで転倒しそう
  • 助けて~~~!!

「このままじゃ死んじゃう!」かなりひやりとしました。路肩を走るのをやめて、自動車の左タイヤのあとゾーンを走ることで難を逃れることが出来ました。後ろに自動車の渋滞が出来ますが、命がかかっているので仕方ありません。

運良く歩道に乗り上げられるところがあったので、車道から歩道に切り替えて一息入れました。

でも、その歩道は側溝の蓋2枚分ほどの幅な上に、ガードレールまで設置してある代物。めちゃくちゃ狭い!ガードレールの切れ目があったら車道に出たかったのですが、切れ目はありませんでした。

小室駅周辺の地獄ゾーンを突破すれば、また通常の国道です。鎌ヶ谷に向けてゆるゆると進みます。
2014-09-22_22h17_42

そして鎌ヶ谷市内に到着

サイコンのタイムでは1時間強ほどで鎌ヶ谷に到着しました。意外と近いですね。ちなみに電車で移動すると、1時間30分は余裕でかかります。

鎌ヶ谷市は10年ほど住んでいたので、新鎌ヶ谷駅周辺がまだ梨畑と馬鹿でかい駐輪場しか無かった頃から知っています。あのへんは夜真っ暗でとても怖く、残業で遅くなった嫁をちょくちょく迎えに行ったものです。

それが今ではめちゃくちゃ栄えて、でっかいジャスコやらが建ってるんですもの。発展には驚きです。

今回はゆっくり走ったせいなのか、お腹があまりすきませんでした。CCDを一本だけ補給して帰還します。

帰り道はやっぱり小室駅が鬼門

またR16との合流がある、小室駅周辺でやらかしました。R16との合流部でやたらと狭い道で大渋滞が発生しているのです。路側帯を走るのも難しいので歩道橋でR16を横断しようと考えたんですよ。

ところが・・・。歩道橋がR16を横断するようにできてないのです。
2014-09-22_22h28_14

「これどうやってR16を横断すればいいの?」途方に暮れてしまいました。R464の合流渋滞ゾーンを突破するしかなさそうなのです。

路側帯はないし、左の16号から合流してくるトラックはいるしで、ひぃひぃ言いながら、このデンジャラスゾーンを突破しました。すっ転びそうになって超怖かったです。こんなところで転んだら死にます!
(小室のところではないですが、お花が沢山添えてある交差点も有りました・・・)

安心の千葉ニュー

小室駅さえ超えてしまえばあとは、普通のR464です。千葉ニューまで到着すればもう一安心。お腹もすいてきたので、セブン-イレブンでおにぎりを1個買って補給。実はロードに乗っててコンビニ補給するのは今回が初めてなんですよ!だってなんとなく恥ずかしいじゃん(笑)

ゆっくり走っているため、まだまだスタミナは有ります。折角なので印旛日本医大駅を回りながら、船戸大橋経由で帰ることにしました。
2014-09-22_22h37_50

印旛日本医大~鎌ヶ谷間R464号まとめ

普段走っているコースが路肩が広く快適だったので期待していたのですが、がっかりしたというのが正直な感想です。鎌ヶ谷にはもう行きたくないです。小室駅周辺が酷すぎます。

STRAVAをみると走っている方々はいますが、私のようなまったり派には敷居が高過ぎですね。走るなら印旛日本医大~千葉ニュー~県道61号のいつものコースが良さそうです。

ちなみに走った距離は今回も60Kmでした。このへんになると首が痛くなってきて辛くなります。のんびり走れば体力は残ってるんだけど、首が痛くて走れない。だから結局60Kmになってしまう。うーん。どうすればいいんでしょうねぇ。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • 星屑
    • 2014年 9月 24日

    こんにちは
    初めての道は楽しくもあり怖くもあり(笑)
    頂上を知らない坂道は果てしなく続く気がしますもんね
    それで、こころ折れちゃうなんて事も
    慣れると、ここは 気合いっぱつ!突っ切れ なんてことも(笑)
    でも、君子危うきに近寄らず 危険は回避しましょう

    で、首痛いですよね
    私も痛かった 20Kmでも首と肩がガチガチでしたよ(^^;
    慣れもあるのだろうけど、私の場合、本に書いてある猫背をやめて
    背筋を少し伸ばしたら楽になりました。
    つまり首をあまり曲げない(反らない)のと脱力
    下ハン持ってても視線だけ前って感じかなぁ
    あとは、途中でストレッチしてますね、信号とかの待ち時間
    まだまだ私も駆け出しなので正解は判らないけど ご参考まで

      • 管理者
      • 2014年 9月 26日

      おはようございます。

      R357で恐ろしい事故が起きてしまいましたね。
      明日は我が身にならないよう気をつけていきたいです。

      首の痛みは最大級の悩みです。
      幸運にもおしりは痛くならないというのに・・・。
      意外と四十肩は痛みません。でも右に曲がりますの手信号をすると悶絶しますがw
      だましだまし自転車に乗りたいところです。歳は取りたくないですね。

        • 星屑
        • 2014年 9月 26日

        まだまだ若いじゃないですか
        私は50の手習いだし 
        新川CRでは80代の大先輩が走ってますよ(笑)

          • 管理者
          • 2014年 9月 27日

          80代ですか!すごすぎ!
          やっぱし運動を続けている方は違いますよね。

          私は今までずっと座りっぱなしの生活で、メタボ街道まっしぐらだったけど
          自転車に巡りあえて本当に良かったです。
          ちょっと若返った気がしますw

  1. この記事へのトラックバックはありません。