ロードバイクにインプレッサ・40過ぎのおっさんの休日

menu a

YouStyle

WRXS4GTS買っちゃった!色はダークグレー、チビ羽つきだよ!

WRXS4GTS買っちゃった!色はダークグレー、チビ羽つきだよ!お客様感謝デーでレヴォーグ1.6GTSとS4GTを試乗した私。

気がついたら注文書に名前を書いていました(笑)

確かインプレッサスポーツを買ったときもそうだった。アノ時は自動車保険の説明を受けにディーラーにいったんですよね。

で「ちょっと助手席に乗ってみませんか?」(当時はまだ免許取得前)って営業さんに言われて試乗したんです。そしたらなぜか注文書に名前書いてたんですよね…。

まぁどちらにしろ、「ぽんと背中を押してくれ状態」のホット客だったので仕方ないですけどね!そんな私の心理を見抜く営業さんの手腕が素晴らしいのでしょう(笑)

例によって製造に3ヶ月かかるとのこと。納車されるのは3月かなぁ。それまでなが~いお預けを食らっていなければならないわけで…。

あまりにも辛いので、自己満足をかねてなんでインプレッサスポーツからS4なの?しかもD型発表されたのに。その理由について書いていきますよ~。

Sponsored Links

S4を意識したのはB型が出たときでした

「アドバンスドセイフティパッケージ」

なんという魅力的な響きなのでしょうか。これは車の死角部分をサポートする安全機能なんですよね。私が乗る2011年型インプレッサスポーツのD型には付いていない機能です。

私は車は安全快適に乗りたいです。

左折する時は予め左寄せするし、ルームミラー、サイドミラー、目視とまるで隣に教習所の教員が乗っているような運転を心がけています。(たまに抜ける時もありますけど)

死角を減らすためにダッシュボードにレーンチェンジミラーを付けていたりもします。そんな私にとって死角を確認してくれるアドバンスドセイフティパッケージは喉から手が出るほど欲しい機能なんですよね。

だから、「あ、いいな!これ欲しい!」ってスイッチが入っちゃたんですよね。

同じアイサイトVer3.0なのに…

インプレッサスポーツとS4のアイサイトは同じVer3.0ですが、決定的に違う部分が2個あります。それは車線中央維持機能です。

自動運転の補助機能みたいなもんですかね。車が車線の真ん中を維持して走ってくれる機能なんです。ハンドルがククッって勝手に動くんですよ。

高速道路で車線を真っ直ぐ走るのって、気を使って意外と疲れるんですよね。なんというか意識しないと真っ直ぐ走れるのかもしれないけど、「真ん中維持~」って意識しちゃうと微妙にずれちゃったりしてね。

だからハンドルに手を添えているだけで、しっかりと中央を走ってくれる機能ってめっちゃ欲しい。これがあれば疲れずにユーカリが丘から気仙沼まで一気に走破できそう!

もうひとつの大きな違いは、電動パーキングブレーキです。

オートクルーズで停止した後もブレーキを踏む必要がないなんて…。ありえまえせん!インプレッサスポーツでは、ACCで自動追尾している時に停車した時は、ブレーキを踏まないとダメなんですよね。

しかも自動追尾中のブレーキって硬くなってるんですよ。だからグッと踏まないといけないんだけど、そうするとアイドリングストップまでかかってしまう。すぐに再発進するのがわかっているのに、アイドリングストップしちゃうのすごく嫌なんです。

でもS4は電動パーキングブレーキだからブレーキを踏まなくてもいい。そして、ちょいとアクセルを踏めば再発進できるんです。なんて素晴らしいのでしょうか。羨ましすぎます!

きっかけはインプレッサスポーツの査定がすごく良かったから

インプレッサスポーツを購入してもうすぐ2年になります。本来なら車検まであと1年乗ると思うのですが、購入を考えたのには理由があります。

それはD型の存在です。2ちゃんやYoutubeでしょっちゅうS4をチェックしているわたし。D型の発表もすぐに気が付きました。

「きたぁ!」って胸踊らせながら写真や動画を見たんですけど、「これじゃない」感がすごかったんです。

なんか顔がダメだったんです。TOYOTAっぽい大きく口を開けた魚のような顔が。しかもプラスチック感満載。一気にテンションが下がりました。

ビッグマイナーチェンジのD型。アイサイトも更にバージョンアップするだろう。静寂性や機能もさらに上がるだろう。たしかに機能は期待通りにアップしているようなんですが…。顔が…。顔が…。あぁああああ。

「新しい顔がいい」って人のが多いかもしれませんが、完全に個人的な好みですからねぇ。私はC型の顔のほうが断然好みだったんです。

そんなわけで、S4を買うならC型しかないと思うようになったわけなんです。で、何気にインプレッサスポーツの査定をしてもらったら…予想の1.5倍高かったんですよ。あちゃーです。

なんでレヴォーグじゃなくてS4なの?

ここまでの話だと「レヴォーグでもよくね?」ってなりますよね。

それなのになぜS4なのでしょうか?理由は簡単。私がセダンタイプをかっこいいと感じ取ってしまう、おっさんだからです(笑)

確かに使い勝手の面から見るとレヴォーグの圧勝です。めっちゃ使いやすそう。自転車も載せやすそう。でもね。ちがうんですよー。セダンタイプには私の熱いロマンが詰まっているんです!

四街道インターまでの道中でレヴォーグとすれ違うことがあるんですよね。一瞬「S4?」なんてワクワクしながらおしりの方を見るんですが、S4に出会えたことって1回ぐらいかも。羽の生えたSTIの方が多い。(羽の生えたS4かもしんないけど)

殆どがレヴォーグばかりなんだけど、S4やSTIを見かけたときってテンションがすごくあがるんですよねー。

「うわーすげぇかっこいい!うらやましーー!!いつか乗りてぇ!!」って。

今の若者世代にはこういう感覚が少ないみたいなんですけど、バブル後期をちょっぴり経験していた私にとっては、やっぱり車は良いものなんですよねー。憧れるぅ。

そんなわけで、セダンタイプのWRXS4がB型が出たときから欲しくてたまらなかったのでした。

点検やお客様感謝デーでディーラーに出向く度に、営業さんに「S4いいよねぇ」(ためいき)とつぶやいていました。

運転はしないけど外に展示してあるS4の運転席に座ってみたり。お客様駐車場に止めてあるS4やSTIを眺めてみたり…。

なんというか、子どもの頃にショップのウィンドウに飾られているエアガンや、電装盛りまくりの自転車(コンポデジメモ)を、何十分もぼんやりと眺めていた自分を思い出しました。

高くて自分の手に入はいらない。だからじっと見つめて、頭の中で使っている自分を想像していたんですね。子供の頃も大人になった今も。男って、子供の頃から行動が変わらんなぁってしみじみ思いました。

欲しくても手に入れられなくて、長い間見つめるだけだった存在。そんな憧れの一品を手に入れるのって初めての経験かもしれません。しかもこんなにお高いものを!

「大人になったらスポーツセダン。」

S4のキャッチフレーズだけど、購入直前のひと押しがほしいおっさんの心にはめちゃ突き刺さりましたよ。それまでは全然意識していなかったのにね。

そんなわけでついに憧れのS4を手に入れる段階に入ったのでした!ばんざーい!!

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • にゃんたろう
    • 2017年 1月 18日

    WRX S4 ご購入おめでとうございます〜!
    インプレッサ卒業、早かったですね。
    私も、実は S4憧れています。。。カッコイイし速そうですよね。
    インプレッサも小回りがきいて使い勝手が良く気に入っているのですが、2Lの割には意外とパワー感が少なく、決して飛ばし屋ではないのですが高速などではもう少しパワーが欲しいなとか思う時が多々あります。あと、足回りもインプレッサだと高速コーナーで心もとなく感じることがたまに。。。
    でも、S4はちょっと持て余すかなとかも思って手が出せません。。。
    S4のレポートも楽しみにしています!

      • 管理者
      • 2017年 1月 19日

      おはようございます。

      ついに憧れのS4です!嬉しいです。
      インプレッサ自身がすごくいい車だから、何かのきっかけにして「えいやっ!」って勢いでやらないと
      ずっとS4に乗れないきがしたので、おもいきっちゃいました。

      今までは旅行と安全運転をテーマにブログを書いていましたが、
      S4をきっかけに、ふさわしい乗り手になれるよう、もっと車の勉強をしていきたいと思います。それをネタにブログを書いちゃおう。
      そんなわけでS4のレポートいっぱいかきますので、これからもよろしくね!

    • kisuke
    • 2017年 1月 19日

    WRX S4 2.0GT-S EyeSightご成約おめでとうございます!

    急展開に驚きはしましたが、ずっと想いを育て、そして決断されたのですね。
    正に恋が成就したと言ったところでしょうか。

    ぜひ納車日までの、待つ喜びと苦しみとをご堪能ください(笑)。

    私もインプレッサに関しては、絶滅危惧種だと思って購入したのですが、
    本当にモデルチェンジでMT車は絶滅してしまったため、あのタイミングしか無かった
    と今更ながら実感しています。

    普通の実用車兼ファミリーカーで、四駆・MTという唯一無二の存在ですので、
    大事に乗って長持ちさせたいと考えています。

    ですので、インプレッサ乗りとして、同志を失ったような気がして
    少々寂しさを覚えています(笑)。

      • 管理者
      • 2017年 1月 19日

      おはようございます。

      S4をずっと我慢してきましたが・・・「今を逃したら次はいつ手に入れられるか分からない~!」と思い切ってしまいました。
      毎日Youtubeや写真を見てニヤニヤ、モヤモヤ、ジリジリしている状況です。

      正直「うわーやっちまったぁ。良かったのかなぁ。身の程知らずだなぁ」って怖い思いもしています。

      インプレッサとは早めのお別れになってしまいましたが・・・めっちゃ大事に乗りました。
      今でも新車以上のヌルヌルの輝きですよ(笑)だからきっとインプレッサも許してくれるはず…。
      近いうちに最後のピュアキーパーのコーティングに行ってきます。

      ちなみにうちの嫁と子供もお別れが寂しいと言っています。特に子供が大反対(笑)
      うちに来た初めての車だったので。家族で色々なところに行きました。思い出がいっぱい詰まっているからみたい。

      あーん。なんか寂しくなってきたぁ;;

  1. この記事へのトラックバックはありません。