ロードバイクにインプレッサ・40過ぎのおっさんの休日

menu a

YouStyle

落ちる?重い?OFFICE2013試用版をWINDOWS7にインストールしてみたよ

2014-03-11_18h28_00

落ちる?重い?OFFICE2013試用版をWINDOWS7にインストールしてみたよ「そろそろ新しいOFFICEをインストールしないとダメかなぁ。」

機能的には古いもので十分なのですが、時代の流れに逆らえず、OFFICEのバージョンアップを検討しています。

正直「周りもOpenOffice等を採用すればいいのになぁ」なんて思うわけですが、そうなるとお客さんとのやりとりが面倒になるしね・・・。かなり後ろ向きな気持ちです。高いし。

いきなり愚痴から始まりましたが、今日はOFFICE2013の試用版をインストールしてみたので、記録を残します。

Sponsored Links

超評判悪いんだけど?

必要なのだからすぐ買っても良かったんだけど、ネットで評判を調べるとOFFICE2013って相当評判が悪いんですよ。何が悪いかというと、

  • カーソル移動が遅い
  • 文字入力のレスポンスが悪い
  • 直ぐに落ちる
  • メディアで提供されない

メディアで提供されないのはいいとして、カーソル移動が遅いだの、直ぐ落ちるだの、「何時の時代のOFFICEだよ!」って感じるような評判が山のよう。そういえば昔WINDOWS95ぐらいの頃のEXCELはすげー落ちまくりだったよねぇ。その影響で今でも常時CTRL+Sを連打する癖がついたんですよね。

そんなわけなので、OFFICE2010の方にしようか一瞬考えたんだけど、試用版があるならと、インストールしてみたわけです。これまたいきなりハマりましたけどね!

OFFICE2013試用版のダウンロード

それではインストールしてみましょう。私はOneNoteだけは2010版を使っているため、SkyDriveを使っています。なので、Microsoftアカウントは既に持っている前提です。

まずはMicrosoft Officeの公式サイトに行って、Office Home & Business 2013を選びます。

2014-03-11_17h45_58

試してみましょうボタンをクリック!

2014-03-11_17h47_00

Microsoftアカウントへのログイン画面になるので、SkyDrive(OneDrive)用のIDとPASSでログインします。

2014-03-11_17h47_53

次にプロファイルセンターという個人情報集めの画面になります。使わせて頂く立場ですので正直に入力しましょうね!

2014-03-11_17h50_50

ようやくダウンロードボタンのある画面に到達です。ココ重要です。

2014-03-11_17h52_21

この画面で注意する点は2つあります。

プロダクトキーの落とし穴にハマるな

この画面ではプロダクトキーは正しく表示されていますが、時々このようにXXXXX-XXXXXXと表示される時があります。
2014-03-11_17h56_08

私の場合このキーが表示されており、大ハマりました。酷い罠ですよね!ブラウザの「戻る」ボタンを押したりして再表示すると、まともなキーが表示されます。

64bit版は、旧バージョンが32bit版だとインストール出来ない

すでにPCにインストールしてあるOfficeが32bit版の場合は、Office2013に64bit版をインストールすることは出来ません。セットアップを始めた段階でエラーが表示されます。

OFFICE2013試用版のインストール

ダウンロードが済めば、インストール自体は簡単です。

2014-03-11_18h03_11

ここで先ほどのライセンスキーを入力します。「XXXXX-XXXXX-」じゃないですよ!

2014-03-11_18h04_34

途中で退屈しのぎの画面が表示されます。見ているうちにインストールは完了です。

2014-03-11_18h05_25

OFFICE2013って白っぽくて目が痛い!何とかせねば

試しにCSVファイルをExcelで開いてみたら、全面が白いんです。これが凄く眩しい!頭が痛くなりそうなので色を調整しました。白、薄い灰色、灰色で調整できます。

オプションの「基本設定」の「Microsoft Officeのユーザー設定」の「Officeテーマ」で眩しくないよう調整できます。

2014-03-11_18h09_10

2014-03-11_18h09_02

変化の具合

これが
2014-03-11_18h12_18


こうなります
2014-03-11_18h12_38

Office2013をざっと使ってみた印象

Excelをちょろっと使ってみましたが、確かに動きが今までの「ビシィッ!」から「ぬるぅん」に変わりました。そういう演出なのだそうですが、仕事で使うには必要ありませんね。

カーソルの移動と、文字入力に違和感を感じます。とりあえず、文字入力の違和感は、オプションで変更できるので停止しておきました。

Office2013の余計なエフェクトを停止

「ハードウェア グラフィック アクセラレーターを無効にする」にチェックを入れましょう。
2014-03-11_18h17_19

カーソルの移動自体はレジストリをいじると良いようですが、許容範囲内なのでいじらないでおきました。

半日ほど使用してみて一度もアプリケーションエラーは出ませんでしたので、動作は安定しているようです。

簡単な動作環境は以下のとおりです。

  • OS・・・Windows7 Pro(64bit)
  • CPU・・・Core i7-3770
  • メモリ・・・16GB
  • SSD・・・無いよ
  • グラボ・・・オンボード
  • マザボ・・・ASUSの1万くらいのやつ

デザインがフラットになったので今風なのですが、Office2010のちょっと立体的なデザインのほうが好きですね。とりあえず試用期間は60日あるので、トラブル無く馴染んだら購入しようと考えています。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。