ロードバイクにインプレッサ・40過ぎのおっさんの休日

menu a

YouStyle

天気の悪い日はコレにきまり!νガンダム作ったぞ

天気の悪い日はコレにきまり!νガンダム作ったぞ雨がふるんだか振らないんだかよくわからない天気が続いていますね。思い起こせば梅雨の頃からまともに自転車に乗れていません。

そんな私が暇つぶしにガンプラに手を出しました。作ったのは逆襲のシャァで出てきたνガンダムです。

じゃじゃーん!2014-08-28_21h35_37

2014-08-28_21h50_13

ガンプラって色々種類があって、シリーズによってお値段とサイズが異なります。

  • ハイグレード(千円くらい)
  • リアルグレード(3000円くらい)
  • マスターグレード(5千円くらい)
  • パーフェクトグレード(うん万円)

一番お高いパーフェクトグレードなんて、うん万円ですからね、スゴスギ!

で、私が作ったのは何グレードなのかは分かりません。なんでかというと、10年以上前にネトゲの大会で優勝した時にもらった景品なんですよ。2500円の値札が付いているし、立派そうなプラモデルだったのでずっと押入れに入れっぱなしにしていたのでした。

Sponsored Links

オレのプラモの歴史は古いんだぜ!

私が最後に作ったプラモデルって、実は小学校時代に発売されていたガンダムなんです。

800円だったかなぁ。ちゃんとAパーツ、Bパーツ、コアファイターと分離合体するんですよ。付属の接着剤をベタベタ塗って組み立てました。

ニッパーなんて無いので、ランナーからパーツをもぎりとってましたね。ぐるぐる回して(笑)超ワイルドです。

作り終わって適当に遊んだら、最後は爆竹を貼り付けて爆破して遊びました。35年近く前の話ですが、凄いことして遊んでたなぁって今更ながら思います。壊さずにとっておけばよかったなぁ・・・。

さてそんな超ベテランの私が、35年ぶりに作るガンプラ。果たしてうまくいくのでしょうか?

ガンプラの進化に驚いた!

箱を開けてビックリ!パーツーがいっぱい入っていました。
2014-08-28_21h51_28

金属の部品やらネジやらも入っています。すげぇ!
2014-08-28_21h52_25

ネジが6本入っていました。
2014-08-28_21h52_42

プラモにネジを使うのも驚きましたが、更に驚いたのが「接着剤を使わない」という点。めちゃくちゃビックリですよ。私がネトゲをやってる間に、ガンプラはどれだけ進化したというのでしょうか。

ガンプラ組み立てるの簡単だよ!

別に色を塗るわけでもないし、繋ぎ目を埋めるわけでもなく、ただぱちぱちとニッパでパーツを切って組み立てるだけなので、特に問題なく完成しました。仕事が終わった後のスキマ時間に作業をするので、日数はちょっとかかりますが・・・。

普段うるさい子供も、興味津々でずっと隣でおとなしく見ているのが最高でしたね。好きなことに没頭してなおかつ子供の面倒まで見れるという、一石二鳥の効果!

これが完成したνガンダムです。1/100サイズですよ。
2014-08-28_21h56_46

んーかっこいいですね!
2014-08-28_21h57_29

ガンプラを手っ取り早くかっこ良くする方法

パチ組だけでは寂しいので、何か手を加えられないかとネットで調べたら、「墨を入れるとかっこよくなるよ!」という情報を発見。さっそくアマゾンでポチリ。

墨を入れるっていうのは、のっぺりとしたパーツを立体的に見せる技で、くぼんだところに黒、灰色、茶色で線を引くことみたいです。

早速墨を入れてみましたよ。
2014-08-28_22h00_58

白いボディーに黒いラインが入ると引き締まった感じになってかっこ良くなりますね!
2014-08-28_22h01_21

νガンダムを作ってみて

ホント、ガンプラの進化に驚きました。接着剤が必要ないなんてすごすぎです。

ただ、ビームライフの先っちょとか隙間が開いたりしてちょっとみっともない部分もありますね。こういったところには接着剤が必要みたいです。

νガンダムは左肩に付いているフィンファンネルが特徴ですが、バランス悪いですね(笑)すぐパタンと倒れたり、左肩下がりになっちゃいます。

あとは、ビームライフルをちゃんと持てないので、すぐ変な方向に傾きます。まぁプラモだから仕方ないんですかね。

久しぶりのプラモでしたが十分に楽しめました。ガンプラはお部屋に飾っておくことにします。

子供が次はジムを作れとうるさいです。よりによってジムですか・・・(笑)

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。