ロードバイクにインプレッサ・40過ぎのおっさんの休日

menu a

YouStyle

近眼なんだけど自転車用のサングラス欲しい|MIXXというのがあったよ

近眼なんだけど自転車用のサングラス欲しい|MIXXというのがあったよロードバイクの必需品も残すはサングラスのみとなりました。正確にはアイウェアと言います。サングラスとはぜんぜん違うものです。

アイウェアの特徴はこんな所。

  • 軽い
  • 耳にひっかける部分がまっすぐ
  • 割れにくい、割れない
  • 冷たい風があたって涙目にならない

普通のサングラスとだいぶ違いますよね。相当使い心地は良さそうですが、その分お値段が高いです。さらに、私のような近眼が使う場合は度付きのものが必要になるので、更にお高くなるわけです。

「元々使っているメガネじゃダメなのか?」という疑問が湧く方もいるかもしれませんが・・・。私の少ない経験からしても必須だなぁって感じるのです。

Sponsored Links

泣きながら走った印旛沼CR

私は12月からロードバイクに乗り始めました。ホームコースは印旛沼CRです。平坦で気持ちのよいCRなのですが、沼からの風がビュンビュン吹いてきます。

もうね、涙が止まらないのですよ。ボロボロ目から水が溢れてくるわけです。手袋をつけているし、メガネもかけているので涙を拭うのも大変です。

その点アイウェアは考えられているらしく、風が目に当たらりづらくなっているとのこと。これだけでも購入する価値はあります。

夏の紫外線が怖い

夏は炎天下の元何時間も走り続けることになります。その間ずっと紫外線を浴びるわけです。

皮膚がんの危険性、シミ・シワ・たるみの原因となります。紫外線は目からも入ってきますから。

更に言うと私は先天性の白内障なので、目に紫外線を浴びないよう目医者に言われています。だからやっぱり必須なのです。本当は冬のうちから買っておいたほうが良かったのですが・・・。

かっこいいよね?

私が男だからそう感じるのかもしれませんが、アイウェアってカッコよくないですか?

キラリと反射する鏡のようなアイウェアを身につけたローディ。これぞロードバイク乗りってイメージなんです。

明日メガネハットに行ってみます

タキサイクルで相談したら、度付きのアイウェアは売ってないそうです。四街道のメガネハットを紹介されました。

明日購入しに行ってみます。こんなのが売ってるようですよ。
2014-04-11_22h24_07

レンズの色は2種類飲みのようだけど、フレームが色々あるようですね。試着が楽しみです。

四街道まで自転車で行こうと考えてるんだけど、ロードで行くべきかクロスバイクにすべきか。ロードなら着るものは何にすべきかちょっと悩んでいます。

レーパンでにロードでメガネ屋さんに行ったら変かなぁ。変じゃないよね?(麻痺しちゃってる?(笑))

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。