ロードバイクにインプレッサ・40過ぎのおっさんの休日

menu a

YouStyle

やっと印旛沼CR制覇完了!こんにちは利根川

やっと印旛沼CR制覇完了!こんにちは利根川ついに憧れの利根川をこの目で見てきました!

前回北印旛沼を北上した時は、水門まで行って戻ってきてしまいましたが、「水門まで到着すれば利根川はすぐだよ~」という天からの声に励まされて、利根川チャレンジしてみました。

本日のコースはこんな感じです。

Sponsored Links

まずは双子公園を目指せ!

私の自転車生活にはある目標が有ります。それはショップの練習会に参加することです。

つまりタキサイクルの朝練に出たいってわけです。週末の朝に行われているのですが、集合場所がこの双子公園。ユーカリが丘からは20Km近い距離があります。いざ集合!という時に「何時に家を出ればいいの?」ってなると困るので、今回はどのくらいで双子公園に到達できるのかシミュレーションもしてみました。

いつもは佐倉ふるさと広場で一息入れますが、今日はチューリップが無くなった寂しい有り様だけとりあえずパチリ。すぐに出発です。
2014-05-14_21h52_30

祭りの後は寂しいですね。チューリップまつりも終わり、いつもの静けさが戻ってきました。
2014-05-14_21h54_24

ママチャリももういません。貸し自転車屋の前にも自転車が沢山残ってました。
2014-05-14_21h55_25

双子公園に到着

あっという間に双子公園に到着しました。ゆっくりきたのですが40分ぐらいでしょうか。時間に余裕を持たせて、1時間前に家を出れば大丈夫っぽいですね。
2014-05-14_21h57_28

小休止してトイレを済ませた後は、いよいよ利根川目指して出発です。

目指せ利根川

風はそれほどでもなく結構気持ちよく進めます。一度走った道は勝手がわかっているので気が楽です。あっという間に水門に到着しました。
2014-05-14_21h59_45

この道は正面の細い道と、右側の水門の上とで分かれています。正面は砂利道なので、ロードは水門を通ります。たぶん正面を行く道が将来利根川まで続く印旛沼CRになるのでしょう。

水門の上で記念撮影。ちなみに水門付近250m内では釣り禁止だそうです。でもすぐそばで釣りしている人がいました。だめねぇ。
2014-05-14_22h02_22

お昼をちょっと過ぎていたので、水門の上でランチタイムです。梅丹のジェルを頂きます。
2014-05-14_22h03_23

実はこのジェル、ケンコーコムからもらった試供品です。5種類の味が試せます。

  • りんご
  • もも
  • ライムミント
  • うめ
  • レモンジンジャー

超ねっとりで、あま~いです。量は少ないのですが165Kcalあります。おにぎり1個分でしょうか。甘党の人はいいかもしれません。りんごとももがオススメです。

ちなみに今回頂いたライムミントは超激マズでした。安っぽい薬臭い味が口いっぱいに広がって「うげぇっ」と、なりました(笑)

ついに利根川に到着

水門を渡った後は18号線を利用して北上します。車はそこそこ通りますが、それほど走りづらい道ではありません。目指すは長門川公園。

そしてついに到着!
2014-05-14_22h15_57

この川の向こうに見える大地は、千葉の永遠のライバル茨城県です。負けるわけにはいきませんよ!
2014-05-14_22h16_24

ちなみに、長門川公園がどこにあるのかよく分かりませんでした。地図では結構大きい公園のように感じていたのですが・・・。もしかして土手の下側にあった掘っ立て小屋のある空き地が公園だったのかなぁ。トイレ無いよね・・・?

豪華な公園を期待していただけに、結構がっかりしました。

帰り道はNaviが示す道を走ってみた

3分ほど利根川を満喫したので、早速家に帰ることにしました。どうも北印旛沼の寂しさは好きになれないので、ナビが指し示す道路を利用して南下します。目標は船戸大橋ですね。

道の状況はこんな感じ

道路状況はあまり期待していなかったのだけど、走ってみたら結構いい道が続いていてビックリ!

長門川沿いは、アスファルトがひび割れてて路面状況は良くないんだけど、農道・12号線地帯に入ると道路がよくなります。

こんな感じの道が続いていて超快適に走れました。かなり気に入りましたよ!
2014-05-14_22h25_57

印旛日本医大周辺のひろーい道路を通過して、山道を超えると船戸大橋に到着します。
2014-05-14_22h28_43

船戸大橋に付いたところで、ランチタイムから1時間近く経つので、補給します。(1時間に1個ずつチャージするようにしました)
2014-05-14_22h31_48

CCDってスポーツ用品店でも結構見かけるので試しに買ってみました。お味のほどはというと・・・なんか酸っぱい不自然な味がしました。うーん。微妙・・・。私はジェル系はダメなのかなぁ。ガッツギアのような飲むゼリータイプが好みのようです。でも重いのよねぇ。

八千代道の駅に寄り道

この時点で45kmほど走ったのですが、全然物足りません。そんなわけで道の駅に行くことにしました。昔は20~30kmでバテバテだったのに、ずいぶん体力がついたなぁって思います。

ついに念願のアイスをゲットしましたよ!とっても美味しかったです。でも案の定お腹がピンチになりそうな予感がしました。お腹が弱いのは悲しいですね。
2014-05-14_22h35_42

そんなこんなで無事帰宅。腕が日焼けして真っ赤になっていました。オフロに入ったら染みる染みる。これ日焼け対策考えないとやばいですね。

CAAD10さんご苦労様でした。ブラックボディがかっこいいです。次はどこに行こうかなぁ~。
2014-05-14_22h38_28

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • 星屑
    • 2014年 5月 14日

    利根川達成おめでとうございます
    ね、ね、近かったでしょ(笑)

    利根川-稲毛海岸で50km程です、利根川へいって稲毛海岸まで南下、戻って100km
    練習には丁度いい距離ですよん

    後は利根川を銚子まで下って匝瑳、八街の方からグルッと
    戻るとか(笑)

      • 管理者
      • 2014年 5月 15日

      ありがとうございます。

      水門から利根川までは近かったです。海から利根川で50kmなんですねー。
      お気に入りの100km練習コース考えてみたいです^^

    • 星屑
    • 2014年 5月 14日

    あ、長門川公園は長門川水門の少し南
    丁度飛行場の対岸辺りで、利根川CRにあります
    トイレだけ立派に改築されてますが、自販機も何も
    無いところです

    もう少し南に水と緑の運動公園って立派な公園があり
    そこだと自販機で飲み物も補充できますよ(^_^)

      • 管理者
      • 2014年 5月 15日

      いまGoogleMapで水と緑の運動公園を確認しました。
      次利根川に行くときの目標にします。

      ここでトイレ休憩できるのなら、利根川を利用して
      100kmになるようにコース考えてみたいですねー

    • ひで坊
    • 2014年 5月 19日

    はじめまして!面白くて今日1日読んでました!GIANTのR3に乗ってますけど自分もCANNONDALE欲しくなっちゃいました!かっこいいですね~♪自分も近くなので佐倉ふるさと広場によく行きますよ♪でも何も無い時は寂しいですよね…利根川方面はヘビが居るし…やはり稲毛海岸へ行くのが一番気持ち良いですよね~♪

      • 管理者
      • 2014年 5月 19日

      こんばんは。はじめまして!

      自転車に載ってるよりも磨いている時間のほうが長いんじゃないかってくらい、CAAD10かわいがってます^ー^
      利根川方面は蛇が出るんですかぁ・・・。うん、たしかに出そうな雰囲気がありますねぇ。

      蛇といえば、新川CRで蛇を見たことが有ります。国道296そばの団地の細い道です。凄いびっくりしました。
      稲毛海岸は爽やかでいいですよねぇ。途中の砂利道さえなければ毎回行くのになぁって思います。
      北印旛沼は寂しいです(笑)

        • ひで坊
        • 2014年 5月 19日

        こんばんは♪砂利道の件ですが自分が知ってる限りでは…およそ35年前からあのままっ!笑!おすすめは新川のCSの終わりまで行って国道をちょっと走って房の駅の一個前の押し釦信号を右に入って道なりに行き横戸台を目指します。んで下り坂の 始まるとこで左に曲がり柏井浄水場につきあたります。んで右に曲がりまたすぐ右に曲がり三角町をかすめて真っ直ぐ行くと花島(CS入り口)につきますよ♪余計なお世話かも…汗

          • 管理者
          • 2014年 5月 20日

          情報有り難うございます!

          房の駅って存在知りませんでした。休憩地点にいいかも!

          普段は新川の西側を南下→弁天橋を渡って→右折して横戸台をまっすぐ突破してました。柏井浄水場の方は行っていなかったので、ちょっと探検してみますね。

          しかし花見川CRの端っこって35年も砂利道だったんですかぁ・・・。これはもう絶望的ですねぇ。あそこが舗装されたら、どんなに素晴らしいか>w<

  1. この記事へのトラックバックはありません。