ロードバイクにインプレッサ・40過ぎのおっさんの休日

menu a

YouStyle

ロード乗りの服装どんなのがいいの?スポーツとして走りたいならコレ!

ロード乗りの服装どんなのがいいの?スポーツとして走りたいならコレ!「本格的にスポーツ自転車に乗りたいんだけど、どんな格好で乗ればいいのかなぁ?」

クロスバイクは普段着ている服装でも良いいけど、ロードバイクはどんな格好で乗ればいいか考えちゃいますよね。普段着の人もいるし、ぴちぴちジャージの人もいるし、なんとなくカジュアルな人もいるし・・・。自転車に乗り始めた頃は、どんなものを着ればよいかさっぱりわからず、悩みに悩んだものでした。

服装はその人がロードにどう乗りたいかで決まってくるものです。

そこで今回は私のように「短距離でも気合入れて走るぜ!」とか「STRAVAであの人に勝ちたい!」とか「もっと早く走れるようになりたい」といった、ちょっと熱血入った人向けの格好についてのお話です。

基本はピチピチジャージに、嬉し恥ずかしレーパンですからね!恥ずかしくないですよ?一度履けばすぐに悟りの境地に達することができますから。

Sponsored Links

ロード乗りの格好~夏編~

夏はとにかく暑い!汗がダラダラと吹き出ます。普通のTシャツなんかで乗った日にゃシャツがびしょびしょです。超気持ち悪い!。そんなわけで夏はいかに涼しく走れるか。汗をかいてもなるべく快適でいられるかがポイント。また日焼け対策も必要になります。

基本装備は次の4点です。

夏のジャージ

2014-11-04_11h02_09

夏は半袖で薄手のジャージで決まり!ペラペラで涼しく乾きやすいです。コレなしでは夏の自転車は乗れませんね!

夏のインナー

2014-11-04_11h03_49

全体的にメッシュが入ったインナーです。コレがあると汗をかいても快適に過ごせませす。さわやかな気分になるので真夏でも着たいものですが、あまりにも暑い日はインナーは無しにして、ジャージ1枚だけにすることもあります。

上級者には上半身には何も着用せずレーパン1枚だけになる人もいます。「裸族」の称号が与えられ、CR脇にぼーぼーと生える雑草と日夜戦いながら乗る伝説の勇者になれるとか。私はまだそこまでの領域には達していない未熟者ですが・・・。

日焼け防止用アームカバー

2014-11-04_11h10_20

アームカバーは腕の日焼けを防止する効果があります。真夏のライドは1時間でもめっさ焼けますからね。

「カバーなんかしたら暑くならない?」

装着前はそう考えていましたが、意外と涼しいです。また公園で水をぶっかけると、寒いくらいに腕が冷えて超気持ちいいです。ただ、すぐ乾いちゃうんですけどね・・・。

このSUGOIのアームカバーはペラペラで安っぽく見えるけど、涼しくなる成分が練りこまれているのでスースーするんですよ。タキサイクルでもお店に出すとすぐ売り切れになる人気商品です。

日焼け防止用レッグカバー

2014-11-04_11h14_52

こちらも日焼け防止用です。でも足は出していたほうがペダリングが軽くて気持ちいいので、あまり使いませんでした。一応暑くならない工夫はしてあるとこのことでしたが、やっぱり真夏に身につけると暑いです。

夏用レーパン

2014-11-04_11h17_58

夏用というか、普通のレーパンです。私はレーパンは2つ持っています。夏用の半ズボンタイプと、冬用の足首まで暖かタイプです。この2つアレばOKですね。

ちなみに肩紐の有無の違いですが、肩紐ありのほうを気に入っています。トイレの時ちょっと面倒ですけど。肩紐なしタイプは腰で紐を結ぶのでお腹が圧迫されてしまうのです。

ロード乗りの格好~真冬編~

真冬のジャージ

2014-11-04_14h32_57
外気温5度用の超暖かジャージです。私がロードに乗り始めたのが12月だったんだけど、このジャージをすぐ手に入れたおかげで、大晦日や正月も北風ビュービュー吹く印旛沼CRを走ることが出来ました。体よりも顔と頭のほうが冷たくて辛かったですね。

真冬のインナー


2014-11-04_14h37_03

2014-11-04_14h35_45

GOREの冬用インナーです。グレーの部分と白い部分に分かれています。グレーの部分は風が通らない工夫がされています。背中など風が当たらない部分は白い生地を使い、通気するように工夫されています。

温かいインナーと言うとユニクロのヒートテックなどが思い浮かびますが、ライド中はやたらと暑いし、自転車を止めると、汗が蒸れてビショビショになるためとても寒い(というより全身が冷たくなる)ため風邪をひきます。インナーで快適度が違ってくるので良い物を使いたいですね。

ウィンドブレーカー

2014-11-04_15h50_49
冬用装備の最終兵器です。ロードに乗り始めたばかりの超寒がりでも、

  • GOREのインナー
  • 5度対応のジャージ
  • ウィンドブレーカー

この3つを重ね着すれば全く寒さを感じないほどの威力を発揮します。超ペラペラで軽くて頼りないものですが、装備した時の暖かさは半端ないですよ!

ちなみにウィンドブレーカーも自転車専用のものがお勧め。伸び縮みしない素材で出来ているので、ロード乗りのフォームにあわせた構造じゃないと、凄く無理が出るんです。

  • 袖がつんつるてんになって手首が出る
  • 肘が苦しくなる
  • お腹が苦しくなる
  • 腰が出て冷える
  • 肩周りがパンパンになる

何度か普通のウィンドブレーカーでロードに乗ったことがありますが、しんどい思いをした記憶しかありません。

足用ウィンドブレーカー
2014-11-04_15h26_17

これは去年初めてレーパンデビューをした頃に、「恥ずかしいわん」ということで購入したペラペラのズボンです。丈が短くスネが出ますが非常に温かい!

冬場のロードに慣れないうちは、持っていても良いかもしれませんね。

真冬の暖かレーパン

2014-11-04_15h32_14

5度用のあったかレーパンです。夏用と違ってこちらは肩紐なしタイプを使っています。何故かと言うと、コレを買った当時「肩紐があるなんて不便じゃね?」と感じていたから。今では肩紐アリにすればよかったと絶賛後悔中です。

暖かいですが、上のペラペラズボンと組み合わせると更に暖かくなります。

ロード乗りの格好~春秋編~

装備がほぼ決まっている暑い夏と寒い冬と違って、日によって気温がコロコロ変わる春と秋は、手元にあるものを組み合わせて乗り切ることになります。

真冬用のジャージはさすがに暑いので、夏用のジャージにアームカバーとレッグカバーをを組み合わせるといいですね。また、10~15度用ジャージもあるといいかも。

2014-11-04_15h43_44
長袖で生地がそれほど厚くない15度用ジャージ。タキサイクルのおばちゃんいわく「このジャージとウィンドブレーカーがアレば真冬も行けるよ!」だそうです。

ロード乗りの服装まとめ

私がロードバイクに乗るときの格好はこのようになります。

  • 半袖ジャージ
  • 半袖インナー
  • 短いレーパン
  • 日焼け止めアームカバー
  • 日焼け止めレッグカバー

  • あったかジャージ
  • 長袖インナー
  • ウィンドブレーカー
  • あったかレーパン
  • ウィンドブレーカーのズボン

春・秋

気温により調整

こんなところでしょうか。季節の変わり目ごとに着るものを揃えて行けば、1年で全部揃いますよ!

大切なのは2点です。

  • レーパンは必須。
  • 着るものは自転車用に作られた物にすること。

チョイノリや通勤だったら違うのかもしれませんが、私のように「目標ロックオン。ケイデンスを上げるぞ。うおおおおおっ!」とかしたい人は絶対ですよ(笑)ロード乗りの独特なフォームに適した作りになってますから。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • 星屑
    • 2014年 11月 05日

    こんにちは ウエアーですか
    1年ですっかり、ジャージ&レーパンになりました(笑)
    もう、コンビニも抵抗ないし、食事する店は選びますけどね
    流石に気取ってるところへは入っていけない(^o^)

    冬用ビブはお腹が暖かいからいいですよ
    夏物より腰回りまで覆ってくれるので暖かいです。
    個室トイレで全裸になるのは同じですけど(^^;
    上下分割する奴欲しい・・・

      • 管理者
      • 2014年 11月 06日

      おはようございます。

      1年乗ってウェアーもひと通り揃いました。

      私はしょっぱなから「ロードに乗るなら、レーパンとジャージで行くぜ!」って決めてたのですが、
      お腹が出まくっていたので、ペダルを回すと太ももがお腹にボインボイン当たっていましたよ。
      「足が上がってる良い証拠だぜ!」なんて自分に言い聞かせてましたw

      自転車から降りると、ジャージがピチピチでお腹がめちゃくちゃ目立ってましたね。
      今でもお肉の皮が余ってるので、ちょっと出てますけど、去年よりは全然ましになりました!

      冬用の肩紐はお腹と腰が温かいのですかぁ。いいなぁ。
      でも秋用のジャージ買っちゃったからお金ないなぁ・・・;;

    • じゃがいも
    • 2015年 7月 30日

    はじめまして。
    ロードバイクを購入して1ヶ月の初心者です。

    ロードバイクを買ったはいいものの、どんな服装をすればいいんだ?と
    ネットで検索していたところこのブログに辿り着きました。

    ジャージとレーパンは用意したのですが、靴をどうしようかと思い、コメントをしています。

    自分はまだフラットペダルで、足を固定するビンディングペダルなんぞ怖くて無理だ。と思っていますw
    フラットペダル用のサイクルシューズがあればいいんですが、見つからない…。
    そこで、普段使っているスニーカーか、ランニングシューズを履こうかなと考えているのですが、いかがなものでしょうか?

      • 管理者
      • 2015年 8月 04日

      こんにちは。

      ロードバイク1ヶ月で早速レーパンですか。熱いですね!

      ペダルとシューズですが、私の場合は慣れるまでフラットペダルにォーキング用の運動靴を履いていました。
      たしかタキサイクルのサイトに500Km走って慣れてきたら…なんて書いてあったので、その辺を目安にビンディングペダルに変更しました。

      ワイズロードにいくとリンプロジェクトっていう、自転車ウェアブランドの自転車に適した普通の靴が売っていたりしますよ。服もおしゃれでそのままお店に入れる感じなのでオススメです。

      ウォーキングシューズは柔らかいけど、自転車用の普通の靴って底が凄く固いんですよー。一度ショップを訪ねてみてくださいね。いろいろあって面白いですよ!

        • じゃがいも
        • 2015年 8月 04日

        お返事ありがとうございます。

        実は悩みに悩んだ結果、ビンディングペダルとシューズを買ってしまいましたw

        足が固定されるというのに抵抗があったのですが、いざ履いて乗ってみると、走りがより軽快で驚きました!
        ひねるだけで意外と簡単に外せますしね。

        クリートのキャッチがまだ上手くできないので、練習がんばります!

          • 管理者
          • 2015年 8月 18日

          ペダル交換おめでとうございます!

          立ちごけにはご注意を!
          私はコケました(笑)

          特に止まる時に気をつけてくださいね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。