ロードバイクにインプレッサ・40過ぎのおっさんの休日

menu a

YouStyle

ご予算はどれだけ必要?ロードバイクの春夏用ウェアを買い揃えたよ

2014-04-09_23h51_57

ご予算はどれだけ必要?ロードバイクの春夏用ウェアを買い揃えたよ今日のお昼休みのことでした。いつものようにCAAD10にまたがって、意気揚々と15Kmのお散歩に出発しようとしたのですが・・・。中止せざるを得ない状況に。

何故かと言うと【暑すぎるからです】

そう、ペダルをビンディング化したけど、相変わらずウェアは真冬装備のまま。気温5℃用のものしか持っていないのです。外の温度は20℃。さすがにもうダメ。

そんなわけで今日もまたタキサイクルに貢に行くことにしたのでした。

Sponsored Links

本日買ったもの

ロードバイクに乗って迎える初めての季節のは出費が多いです。だけどどれも必須なものばかり。無いと快適な自転車ライフが送れません。

さて今回購入したものはこれらです。

ジャージ

まずは半袖ジャージ。コレがないと始まりません。夏なので爽やかに「少し派手かな?」って感じるものを選択しましたが・・・。お店のおばちゃん曰く「全然派手じゃない」そうです。確かにこのようなジャージ来ているローディって普通に見かけますね。
2014-04-09_23h01_28

着心地はGOREのほうがしっくりきたのですが、見た目がパールイズミに惹かれました。こういうのは第一印象が大切なのでパールイズミに決定です。

レーパン

お次はレーパンです。膝小僧が出るものと、出ないもの。そして肩紐がついているもの。ついていないものがあります。

私は膝小僧が出て、肩紐がついているものをチョイスしました。肩紐がついていると、おトイレの時に大変そうですが、まぁ何とかなるでしょう。冬用タイツは腰ひもタイプなのですが、腹が締め付けられるし、背中が出ちゃうので、夏用は肩紐付にしようと決めていました。
2014-04-09_23h01_48

インナーシャツ

そしてインナーです。これがあると爽やかな気分になるそうです。これもまた袖があるタイプと、無いタイプの2種類あります。袖なしタイプはアームカバーを付けるような気候の時に肩が寒くなるそうです。なので袖付きタイプを選択しました。冬用インナーと同じGORE製です。このメーカの物は着心地最高で気に入っています。
2014-04-09_23h02_31

アームカバー、レッグカバー

半袖、短パンだとまだまだ寒いです。なので春秋は、アームカバーとレッグカバーを装着して体温調整をします。結構暖かいです。ちなみにアームカバーですが、左右がわからなくて絶賛ピンチ中です。パールイズミのホームページ見ればわかるかなぁ・・・。
2014-04-09_23h09_07

2014-04-09_23h08_56

グローブ

いい加減冬用グローブも暑くてたまらないので、指切りしてあるタイプを選択。
2014-04-09_23h18_10

レーパンが一番悩みました

今回はレーパンを何にするかでさんざん悩みました。一番最初におすすめされたレーパンが股の間がきつい感じがして、他のもいろいろ試したのですが、結局5,6種類は試着したでしょうか。

パッドが薄いと履き心地がいいのですが、長距離を走るとお尻が痛くなりそう。パッドがしっかりしたのを選ぶと股がきつくて不安になる・・・。

ここでもGOREのレーパンが履き心地よかったのですが、デザインがいまいちに感じてしまい、どうしても決めることができません。そしてさんざん悩んだ挙句に、一番最初に試着したレーパンを選択することになるのでした。

「太ももの付け根がきついなら、もっと走って痩せればいいじゃない」

そんな声が天から聞こえてきたからです。

いろいろ買っておいくら万円?

これだけ買って4万円ほどかかりました。冬ものを買うときはもっとかかったかなぁ。

ロードバイクって本当のお金かかりますね!でもゴルフや車に比べたら全然安いのかなぁ?どちらも経験したことないですが・・・。

残りはアイウェア(サングラス)のみとなりました。私の場合近眼用の度付アイウェアにする必要があるので、これまたお高くつきそうな予感がします。

夏場の紫外線は目に禁物。日差しが強まる前に入手しておく必要がありますね。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。